夏は爪が・・・

夏は、冬よりも爪の伸びるのが早いそうです。
どう理で、、、というか、私、冬でも早いんです。
毎日でも少しづつ削りたくなるくらい。
新陳代謝が早いことはいいことですが、面倒ですーーって。
爪やすりを持ち歩いて、気になったらすぐに削れるようにしています、でも、それが案外毎日で。
こんなことってあるのかな?
そんな人、います?
しかも、急に気になり始めます、さっきまで良かったのに、あれ、、伸びたかも、、みたいな。
本当です。
面倒なのが嫌です。
足はそうでもないんですけどね。
髪の毛とか早く伸ばしたくてもなかなか伸びにくいって人もいるようですが、早く伸びるのも大変ですよ、美容院に行く回数が増えるしね。
爪は自分でなんとかなるけど、、でも面倒なことに変わりはない。
小学校の頃は毎週月曜になると爪の検査があって、その時に切れば良かったのに、、大人になったらこんなに早いのかーー。

白米は太るの?

白米を食べても太らない食べ方!、、なんていうタイトルの記事があってびっくりしました。
中は読んでないのですが、白米はそもそも太るのか?ってなり。
白米と玄米と比べたら、玄米の方が太りにくい、という感じなのかもですが、白米食べたからって太りはしないと思うんです。
もちろん食べ過ぎたら、それは玄米だろうとなんだろうと"食べ過ぎたら"太るわけですが、
白米を食べても太らない食べ方!!・・・・なんてことで記事にできてしまうのか、、、とね。

白米そのものが良くないのではなくて、白米ってオカズがあってのことだし、そのオカズによっては太るよ、みたいなことなんじゃないかな、って思いますがどうでしょう。
白米、、、美味しいじゃないですか。
誰もが太りたくはないよね、、、わかります。

もともと玄米が好きで食べていたのですが、近くに売ってないこともあって白米にしました。
でも太るということはないですよ、大丈夫!
白米、万歳!!

着まわし

着まわし、の代表といえばイギリスのキャサリン妃?
けたが違う?笑
もともと、とても質の良いものを着ているので、お直しにお金もかかってるからね、、なんともいえない。
ザラで買ったものを何度もきてる、もあるけど。(これなら納得)
って、、自分を振り返ってみると、毎日同じ服(洗ってはいる)!!爆笑だ。
着まわしと、いつも同じ服、とは違うな、うん。自分で納得。

でもね、毎日違う服を着る、とか、同じ服は二度ときない、なんて人はほとんどいないでしょ。
よほどのセレブでしょ。
そんな人だって人前ではそうでも、家では洗濯して同じもの着るでしょ?
違うのかな?
キャサリン妃は、人前でも"着まわし"して、家では同じ服着てると思う。
それに、どこでどうやって買ってるんだろう?あういう人たちって。
買い物になんていけないだろうし、ネット・シッピング?
スタッフがスタッフの名前で買うのかなーー?
そこが知りたいね。

ユーチューブの活用

時間がなくてユーチューブで趣味のものを見ることはないのですが、ユーチューブは聞いてるだけ、もできるので、内容を見ていなくては内容がわからない、というもの以外なら、聞いてるだけでもいいんですよね。
なので仕事で活用できそうなものは「聞いています」。
イヤホンで聞きながら仕事してる、という感じ。
それでいろいろ聞いてて思ったのですが、ユーチューブって、、、いいね(!)。
無料で流して、広告費で稼いでいるのでしょうけど、見てる側は自分の好きな分野やためになるものなら見ますし(聞く、でも)。
今まで結構バカにしてました、すみません(だれに謝ってる?)。
ユーチューブがすごい、ってことはわかってますよ、でも自分にとってはどうなの、、ってところであまり氷解sてなかったんです。
でも「聞く」ようになって、その内容が良かったってことが大きいとはいえ、今はすごいと思ってます。
それはそれはたくさんの人が作ってやってるわけですが、あれでいきていけるくらいに稼いでしまうってのもすごい。
そこを目指してやってる人もいるのでしょうけど、ライバル多すぎて大変みたい。
長年やって、頑張って頑張って、、、月に数千千になった人がいましたが、その人は今も諦めずにやっています。
でも時間と比べると、稼いでる金額よりも働いてる時間の方がはるかに多い。
気持ちがついていけたらいいのですが。
でも応援しています!

ケーキを残した

スポンジケーキを、コーヒーと一緒に出して食べ始めたんだけど、ちょうど仕事が忙しかったのと、こーhーだけを飲み干してしまって、ケーキだけが半分残ったのです。
でもそのケーキが、、、食べることができなかった。
食べる気が無くなってしまった。
しばらくテーブルの上、、、すなわちそこが仕事場のテーブルなんですが、、、に、置いてあったが、食べたくならないのでだんだんと乾燥してきてね。。
食べなくちゃ・食べなくちゃ、、、で数時間立ってしまった。
次のお茶の時間に食べたけど、、ケーキって置いておくとあんなに乾燥してくるものなんだねーー。
ケーキってよりはスポンジケーキ、で、スポンジだけ、だったけど。
どうして食べられなかったのか、、、最初から少しパサってした感じだったのと、コーヒーなどと一緒じゃないと食べにくかったのかもです、意識はしてなかったけど。
パソコンで仕事しながらだと食べにくいので、やっぱり「今はお茶タイム!」ってしないとダメですねーー。
仕事は仕事、休憩は休憩!!・・・だーーーー!

巫女さん

神社にいる巫女さんというのは、お正月などはアルバイトがしてるって知ってます?
以前はそういうのが多かったんです。
あの髪の毛は、時にはつけ毛ですよ。
でも元々の髪の毛の色が茶色いと、その巫女のアルバイトも採用されないんですって。
外国人はダメてことか、、いっそのこと、そてしまえばいいのかな?
髪の毛がなかったら色のことは言われないわけだ、、なんかそれって不公平?笑
なんか巫女さんって神秘的なイメージがあります。
一度はやってみたい気もします。髪の毛がなかったらできそうか??
(私は生まれつき真っ黒な髪の毛ではないのです)
お正月になると神社でみてはいつもそう思ってました、、、アルバイト、したいなって。
あんがい、年末年始、って、学生の時って暇なんですよねー。
アルバイトして稼ぎたい、って、誰もが思ったはずだし、探してやっていたはずなのです。
何かできること、、も考えるけど、やりたいな、ってことができたらいいじゃない?
でも巫女さんには一生なれない、ってことがわかりました、、悲しいーー。

ディカプリオの映画

映画「ギャング・オブ・ニューヨーク」はディカプリオの映画の中でも好きな方です。
この映画は実話だと言う岩佐もあって、それは半分本当。
こう言う人はいて、こう言うことがあった、は本当。
映画をよーく見てると、あの時代の人物がちゃんと出てきてます、選挙のこととかね。
アイルランド人がその後警察官になっていったと言うのも、今もまだその名残もあるし。
歴史も学べるいい映画です。
プロテスタントのイギリス系の保守的な旧移民と、カトリックのアイルランド系の新移民の対立は実際にあったものでだしね。
こういう宗教のこともわかる映画になってます(ただ見てるだけでは理解できにくいけど)。


この時代のことを映画にしたのは、、、そう、、「遥かなる大地へ」もそうですね。
トム・クルーズとニコール・キッドマンが出てて、あの映画がきっかけで結婚したとか(?)。
なのでアイルランド人がどんどんアメリカにやってきて、奴隷制度がなくなりつつあった、
あのリンカーンの時代、、ってことがわかります。
内容が違うから全く違う時代みたいに感じるね、でも同じなんです。
暴動があったのも本当。
ファイブ・ポインツを牛耳っていたアメリカ人がいたことも本当。
スコセッシはすごいねーー、いろいろ調べまくりだ。

イモトさん

タレントのイモトアヤコさんは、もういまでは誰もが知っている、あの、
猛獣ハンター、ですね、世界を駆け巡る人です。
性格も好きだな、、、なんでも一生懸命で。
彼女は最近結婚しましたね、相手は一緒に仕事してる人で、最初はタイプでもなんでもなかったけど、
ある時に「この人のこと好きかも」ってなって、逆プロポーズしたっていう。

それを自分が出てるテレビ番組で発表して、結構なニュースになったと記憶してます。
私もびっくりしました。
その旦那さんと新婚早々喧嘩したりもしたそうですが、どうやら仲良しみたいです。
イモトさんならなんでも明るくやっていけそうですよね。
細かいことは気にしないし、仕事で一緒だったのなら忙しいのもわかっているだろうし。
家事をどの程度しているのか、どういう分担なのかはわかってないけど、
承知して結婚を決めたんだから旦那さんと助け合ってやっているのでしょう。
イモトのような奥さん、もらったら楽しいよね!
最初はタイプじゃなかったけど、、ってところもなんか交換もてます。
如何してかわからないけど笑

よくある話、、、になってきた

お亡くなりになられましたが(ご冥福をお祈りいたします)、美容化の人とか、
声優の人とか、「なん千万と着服されました」とか
「何億円って騙されました」とか、、、なんかよくある話です。
よくある話だよね、、って事になってきたのが悲しいですわ。
着服されたまま、、なのか、取り戻した、のかは知らないけど、幹事としては、美容化のケースではそのまま、ですねー。
それだけのお金があった、ってことにもなるけど、お金がある、騙せる、ってことが分かってて、
「騙せる人」だったわけですよね、、、怖いーー。

お金もないし、騙されない人(われら一般人)には関係ないけど、
だからこそ「怖い」と思ってしまう。
お金があるととんでもないことになるものだ、、、なくていい、、、そんなにたくさんは(!)。
少しなら欲しいって意味ですよ笑

よくある話、、でしょ??笑

フリーメイソンって?

本を読んでいて「フリーメイソン」なる言葉が。
意味が分からないまま読んでいくんだけど、これはこの意味が分かってないと読み進めても面白くないな、
って判断して調べました。
フリーメイソンとは、16世紀から17世紀にかけてのなんとか結社、で、その「なんとか」の意味が分からず。
今調べてる時間はないのでそのままいきます。

特殊な衣装をきて、怪しい事をやていた、今の新興宗教みたいなものらしい。
確かに、新興宗教の本がらみの本で「フリーメイソン」って出てきてた。

なんかね、、秘密結社って言うんですけど、この意味がわからないのですわ。
怪しいってだけ。
イギリス発祥みたいです。
こういう、怪しい宗教がらみの、怪しいことが世の中では怒ってるわけです、
日本にもいるそうですよ。
なかには「創価学会がそれだ」って言う人もいます(違うんじゃないかなー?)
結局よく分からないのですが、分かるかた、幼稚園児にも分かるように説明してくれませんかねーー?
難しいのでうよーー、調べててもーーー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク